>

ソープランドとは

ソープ嬢が嫌がること

ソープランドでは恋人関係になろうとする客が嫌われます。

ソープランドで働く女性は仕事で接客をしています。
ですので、あまりプライベートを干渉しすぎると嫌がられます。
常連の客が付くこと自体は喜ばしいことなのですが、恋人の関係になるということは仕事での関係を断つ事になってしまいお金に繋がりません。
好きでもない人にしつこく言い寄られるのは誰でも嫌だと思いますが、接客業なのでハッキリ言えず対応に困ることが多いといわれています。

ソープ嬢の求めている関係の殆どは割り切った関係です。
ソープはどうしても密接になりますので、男性が本気になってしまうケースが多いのです。
仕事で接客しているのに本気になられるというギャップが嫌われる理由です。

ソープ嬢が嫌がる客

どの職業でも暴言は嫌がられますが、風俗などの密接になりやすい業種では男性側が身近に感じてしまい、つい暴言がでてしまうこともあるそうです。
言葉遣いや対応が悪い客も嫌がられます。

他には性病の疑いのある客も嫌がられます。
サービスの性質上感染してしまいますし確認ができませんので、性病のあるかたは入店は控えましょう。
性病が無くても不潔にしている人も嫌がられるので、身だしなみには少し注意しておいた方が良いでしょう。

このように風俗でも清潔で紳士的な人が好かれます。
嫌がられてしまいますと次来店しても接客してもらえなくなったり、最悪の場合は出入り禁止になってしまいます。
近年、接客に厳しい人もいますが従業員も人間だということを頭に入れておきましょう。


Share!
TOPへ戻る